素材と技法

素材や技法について

materialmain

素材・伝統の技法

和佐美の製品に使用されている、またはそれらに関連した素材・伝統の技法や歴史などについて分かりやすくご案内しています。

about wood

木材について

青森ヒバ、秋田杉、木曽ヒノキを中心に和佐美の製品材料の かなめ となる様々な木材の特徴や楽しみ方などについてご案内しています。
(ただいま準備中です。間もなくご利用頂けます。)

about chijimi

越後の伝統工芸品 小千谷 縮(ちぢみ)

千年以上もの歴史を持つ織物の町、小千谷。雪深いこの地方で生まれ独自の製法でつくられた織物は越後布(えちごふ)に始まり染めの技術と共に長い時間をかけて完成されました。

麻布独自の質感と色合いは触れる人のこころもじんわりと温かくしてくれます。

oguniwashi

無形文化財 小国和紙

豪雪地帯ならではの雪を取り入れた「雪さらし」の行程を経ることで白く丈夫になる小国和紙。伝統的な製法で作られる独特の風合いを持つこの和紙は海外でも評価され、反物の札紙や新潟の銘酒用ラベルにも採用されています。
(ただいま準備中です。間もなくご利用頂けます。)

kumiko

伝統の装飾技術 「組子」

釘を一本も使わずに細く引き割った木材を組み上げて繊細な幾何学模様を描き出す「組子」の技術。桃山・江戸時代には室内装飾の華として上りつめたその技術は現代の生活空間にも上質な風情を生み出します。
(ただいま準備中です。間もなくご利用頂けます。)